Ⅿ様邸新築工事が順調に進んでいます。筋交いや間柱が取り付けられて窓台も入れられました。アルミ建具も納入されました。また瓦工事も順調に進んでいます。金物も全て取り付けられて金物検査を待つだけです。Ⅿ様のこの建物は県内でも殆ど無い建物なのです。とことん拘りを持った建物なのです。構造や材料にも拘りをもって工事をして居ります。二階腰までの全ての材木は東濃桧を使って居り屋根板にも桧材を使い出来る限り長年の風雨にも耐えてくれる様にと考えて施工しております。また剛床の撓みも考慮し根太を細かにして撓みに対処しております。Ⅿ様が長年安全に安心して住んで頂く為にとことん拘っての施工ですのでⅯ様、安心してお任せ下さいませ。・・・はい

 

石川県金沢市の工務店の親父

https://hama-home.jp/hamachan_blog/2019/